斉藤すみおの普段着トーク
令和元年8月19日

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は8月19日(月)です。

 

台風10号は予想に反して(うれしい誤算でしたが)何事も無く去って行ってくれ、少しホッとしています。秋の収穫間近ですので、自然災害が無いことを祈っているところです。

 

8月9日(金)には、ピンネ農協の令和元年新規就農者激励会が開催されています。

令和元年新規就農者激励会

今年度は5名の皆さんが新規就農されますが、浦臼町でも1名の方がふるさと浦臼に帰ってきて、実家の農業を手伝うとのことです。

担い手や後継者不足が問題の中、若い方が農業を志すことはうれしく、行政もできるだけ応援してまいります。

 

8月19日(月)には、子ども子育て会議の辞令交付式と第1回会議が開かれています。

町内の各分野からメンバー12名(公務員2名含む)の構成で、第2次浦臼町子ども・子育て支援事業計画の策定にご協力いただく予定です。

第1次支援計画により、本町では平成30年4月に認定こども園なかよしが開園し、同時に子育て世代包括支援センターも設置するなど、子育て環境をより充実させてきました。今後も出来る範囲で子育て環境を見直していきたいと思っています。

 

今日から、平成30年度の一般会計と3つの特別会計の監査が始まりました。

人口減少による地方交付税や税収の減額は仕方の無いことですが、今後も効率的な財政運営を目指していく決意です。

 

暑い夏も今日が最後で、明日からはより秋らしくなるようですので、体調管理をしっかりしていきましょう。

 

今日はここまでです。