斉藤すみおの普段着トーク
令和元年6月17日

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は6月17日(月)です。

雨が少し欲しいとの農家さんの声が聞こえてきますが、週末は少し期待をしていましたが、あまり降らずに終わってしまいました。農作物にはもう少し雨が欲しいところです。

 

6月7日、札幌にて令和最初の北海道高知県人会総会が開催されていますので、参加してきました。

毎年、よさこい祭りの時期に開催をしており、今回も川田会長の挨拶で始まり、高知県議会桑名議長さんの挨拶や、地元よさこい踊りを披露してくださり、大いに盛り上がりました。

令和元年度北海道高知県人会連合会懇親会

また、高知県青年団体協議会の森岡会長さんとも名刺交換をして、高知県の青年部の方々といろんな交流をしていくことをお話ししてきました。

高知のお酒とかつおのタタキで楽しい一時を過ごしています。

令和元年度北海道高知県人会連合会懇親会

6月15日(土)には、浦臼町開町120年記念事業として、狂言公演を実施しています。

浦臼町開町120周年記念事業狂言公演

演じてくれたのは、人間国宝の山本東次郎先生と一門の皆さんの演技でしたが、想像していた以上に面白く、笑う場面も多くあって、子どもから高齢者まで皆さんに分かる内容で、約180名あまりの出席者は、本町での初めての古典芸能鑑賞ですてきな時間を過ごしたことと喜んでおります。

滝川の國學院大学ではもう17年以上継続して開催しているとのことで、今回はそんなご縁で浦臼町での開催でした。少し心が癒やされた感じです。

 

明日から第2回定例会が始まり、土曜日には認定こども園なかよしの2回目の運動会が開催されます。

晴れたお天気になると良いと願っています。

 

今日はここまでです。