斉藤すみおの普段着トーク
平成30年5月1日

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は5月1日(火)です。

 

ゴールデンウイークの前半が終了しましたが、お天気も良くて、各地の行楽地には大勢の人々が押し寄せたようです。

浦臼町にも、浦臼神社の『カタクリやエゾエンゴサク』をカメラに写そうと大勢の写真家が訪れていました。

 

4月26日には全道町村会第72回定例総会が開催されています。

全道町村会第72回定例総会

会場では、この1年間に新たに町長になった方々の紹介がありました。

 

4月27日(金)には、北海道知事の地域訪問事業が浦臼町役場で開催されていて、札沼線廃線沿線の4町長出席の中で意見交換が行われています。

髙橋はるみ知事地域訪問事業

この路線では、すでにJR北海道との代替えバスを含めて協議中であり、高橋知事も地域で考えて前に進めてくださいとの事でした。北海道としても札沼線は廃線ありき?なのでしょうね。我が町の公共交通について住民の利便性を損なうことが無いように十分協議して参ります。

 

4月28日(土)には、本町の所蔵している王子江画伯の絵画展が胆振の洞爺湖町で開催されるため、その開会式に出席してきました。

洞爺湖

洞爺湖芸術館

湖畔の景色が素晴らしい場所にある洞爺湖芸術館で、これまでと違った王子江先生の絵画になっていて、新鮮に感じました。5月27日まで開催されていますので、機会があれば皆さんも鑑賞してみてください。また、開始時間までの間、水の駅にも寄って見てきました。どの町もいろいろと工夫をして町のPRをしている様子が分かります。浦臼も負けられませんね。

3日からは後半のゴールデンウイークですが、お天気が少し良くないようですが、皆さんには大いに外で活動してください。

 

今日はここまでです。