斉藤すみおの普段着トーク
平成30年11月19日

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は11月19日(月)です。

未だに雪が本格的に降っていません。

今年は最後まで異常気象みたいですね。

 

13日~15日まで、農業農村整備の集いに参加してきました。

新年度の予算総額確保を関係省庁、国会議員の先生たちに要請してきたところです。

 

アメリカの副大統領が来日していて、総理官邸付近は歓迎の国旗が飾られていました。

16日(金)~18日(日)まで、ゆうゆう健診事業が実施され、東京から大塚先生他4名のお医者さんたちが来町され、40名近い住民を診てくださりました。

この事業も5年目を数え、住民の間にも病気の予防する意識が出てきていると大塚先生は評価してくれています。

 

17日(土)には、社会福祉法人揺籃会の認定こども園なかよし第1回発表会がありましたので、鑑賞してきました。

新しいステージの上で、0歳児から就学前の子どもたち42名が父兄の大勢の前で少し緊張しながら、練習の成果を披露していました。健やかに成長してほしいと思っています。

 

19日(月)には、北海道トラック協会岩見沢支部の皆さんが絵本を持ってきてくれました。

教育委員会が様々な活用を考えてくれるようにしたいと思います。

協会の方々も雪の無い道路を喜んでいいのか不安な様子で、季節には季節のお天気がある事が安心するようです。

 

今日はここまでです。