斉藤すみおの普段着トーク
平成30年11月2日

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は11月2日(金)です。

 

11月が始まりましたが、今後1ヶ月間は少し気温が温かい予報が発表されています。

雪も遅くなるようですが、朝晩は冷たい風も吹いてきます。体調管理に注意したいですね。

 

10月30日(火)には、石狩川流域圏会議とシンポジウムが札幌で開催されています。

自然災害の多い年となっていますが、石狩川の過去の洪水と治水対策の講演を伺ってきました。

特に、明治31年の石狩川大洪水の時は、浦臼の坂本直寛(坂本龍馬の姉のこども)を総代として中央に支援要請をした文書などもあってなんだか身近に感じてきました。

 

また、午前中にはすてきなかわいいお客さんが来てくれました。ハロウィンの仮装をしたこども園なかよしのお友達が大勢来てくれました。お礼にお菓子をあげています。

10月31日(水)~11月1日(木)は平成29年度の各会計決算について、議会の特別委員会が開催、すべて認定をいただいたところです。

 

今日2日(金)は、故和作玄一氏へ叙勲の贈呈をしてきたところです。

今日は月命日ということで、私もお線香をあげてきました。奥様は歩くのが辛そうでしたが、少しの間、お話をしてきました。

 

午後からは、新年度採用職員の面接を実施しています。

将来の町づくりに貢献してくれるそんな人材を期待しているところです。

 

4日日曜日には、小樽龍馬会の皆さんが郷土史料館を訪れてくれるようで、時間が合えば顔を出したいと思います。

 

明日は天気も良さそうなので、家の冬囲い(窓)をしようと思っています。

 

今日はここまでです。