斉藤すみおの普段着トーク
平成29年9月4日

を掲載しました

皆さん、こんにちは
今日は9月4日(月曜日)です。

大型の台風15号は北海道をかすめることもなく、大きな災害の発生もありませんでしたので、ほっとしています。
2週間ほどで収穫が始まりますので、収穫まで何も無いことを強く祈っているところです。

9月1日(金曜日)には、月形町にて『樺戸監獄物故者追悼式』がありました。毎年多くの方々が参列して、囚人の御霊に哀悼の誠を捧げます。又、祭壇の前では、バイオリニストの大平まゆみさん演奏のバイオリン演奏が何ともいえない哀愁を響かせていました。

樺戸監獄物故者追悼式の様子

2日(土)は浦臼中学校の文化祭が開催されています。
今年のテーマは『挑戦―未来をつくる-』ですが、それぞれの学年が自ら考えた劇を披露していました。

浦臼中学校の文化祭の様子

また、教室では作品展示もあり、充実した内容になっていると感じています。

3日(日曜日)には、第2回のうらうす友だちマラニックが晴天の中、盛大に開催されています。

第2回うらうす友だちマラニックの様子

コース途中のおもてなしコーナーの様子

昨年に続いての開催ですが、今年は昨年より50名ほど多く、約200名の参加者で大いに盛り上がっています。
臼子ねぇさんも大人気で、記念撮影の嵐であちこちでパチリです。
コース途中のブースでは、農家青年がおもてなしコーナーを担当してくださり、浦臼の味覚が勢揃いして選手を歓迎していました。
スポーツの秋に相応しい青空の下、皆さんたっぷり楽しんでくれたと思っています。
スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、すべての方にお礼と感謝を申し上げます。
皆さん、又来年お会いしましょう。

今日はここまでです。