平成29年4月17日
斉藤すみおの普段着トーク

を掲載しました

皆さん、こんにちは

今日は4月17日(月曜日)です。 

14日から東京出張でしたが、気温も高めで、毎日1万5千歩以上歩き、普段の不摂生がたたって、足は毎日サロンパス状態で今朝も足がばんばんですが・・・。

桜もピークを過ぎていましたが、所々に満開に咲いている景色もあって一足早く花見した気分でした。

虎ノ門にあるBG海洋センター本部を訪問して、24年を経過する海洋センター施設の体育館と外壁の改修事業への補助申請活動をしてきました。

第25回の東京浦臼会での集合写真

王子江先生ご夫妻も駆けつけてくれて、50名ほどの参加者が、遠いふるさとに思いをはせて懇親を深めていました。

王子江先生ご夫妻の写真

私も一言挨拶をさせていただき、人口減少で空知で一番小さな町になった事や、JR札沼線廃線問題によりますます過疎化につながっていく心配などお話をさせてもらいました。参加者からは浦臼を離れた我々のせいで人口が減っているのだから、ふるさとをもっともっと応援しようと力強いお言葉をいただき、感激です。
秋の北海道産直フェアーでは昨年に続き応援してくれることで、今年は職員も派遣して浦臼町を強くアピールしたいと思います。

終了後、アメ横を散策しましたが、多くの外国人(アジア系)と売り場の方も外国の人が多くて、自分が今本当に日本にいるのか分からなくなりそうでした。海外の方が日本を訪れてお金を使ってくれることはありがたいことですが、主役の日本人はどこへ?

王先生ご夫妻とも懇談して、さらに息子さんがイラストレーターで、東京タワーの入場券に採用されているとのことで、次の日にはタワーによって、その入場券をゲットしてきました。

東京タワーチケット

ハードな3日間でしたが、有意義な時間を過ごしてきました。今日は午後から空知町村会総会と行政懇談会が岩見沢で開催です。

また新たな週の始まりですが、皆様もご自愛されて、頑張りましょう。

今日はここまでです。