斉藤すみおの普段着トーク
平成30年3月9日

を掲載しました

皆さん、こんにちは
今日は3月9日(金曜日)です。

朝から雨が降り続いていますが、暖かいのは良いのですが、雪解けが進んで洪水などの災害にならないように注意しなければなりません。
今のところ大丈夫なようです。
周りの雪もだいぶ高さが下がった感じがします。

7日(水曜日)には、浦臼町クリーン米生産組合の第2回通常総会がピンネ農協支所3階で開催されています。

浦臼町クリーン米生産組合の第2回通常総会の様子

会員21名の組織で、消費者の健康志向や安全志向の高まりから、クリーン米の需要も今後ますます高まってくると思っています。
町としても今後とも組合と連携をしながら、出来るだけの支援はしていこうと思っています。

8日(木曜日)には、土地連空知支部の理事会と全体会議が深川市で開催されています。

土地連空知支部の理事会と全体会議の様子

国の農業農村整備予算もようやく平成29年度補正予算と平成30年当初予算を合わせると、約5800億円となって、大きく削られた前年ベースまで戻ってきていますが、当初予算での計上が第1であり、業者が減少する中、今後も国などに要請活動を継続することなど新年度活動計画や予算案について審議し、提案通り決定しています。

明日は浦臼中学校の卒業式が9時30分より開催されますので、お祝いをしてきます。

今日はここまでです。