ゆうゆう健診(浦臼町認知症健診)のお知らせ

 東京女子医科大学名誉教授  大塚邦明先生をはじめ、心療内科や循環器の専門の医師が浦臼町に来町し認知症の健診を実施します。この健診では、ふだん気になっているもの忘れが、年齢相応のものか、認知症の前触れなのかを判断します。

 認知症は、高齢者に多い病気ですが、若い方でも発症することがあります。(判断力、理解力、思考力が低下し、不安、あせり、抑うつ状態や妄想、幻覚症状がみられます。)

 64歳以下で「若年性認知症」と診断された方は、全国で約4万人おり、その発症平均年齢は51歳です。病院の精神科には受診しにくいけれど気になっているという方は、不安解消と早期発見のため ぜひ、この機会に健診を受けましょう。 

                       

対象者

    40歳以上の方

    昨年度この健診を受け、1年後に再度受けるようにコメントされた方

    ※ただし、すでに認知症で内服を開始されている方は、対象となりません。

内 容

    問診、計測、もの忘れの検査、握力検査、歩行検査、血圧測定、診察(心療内科、老年科)

実施日時、場所および定員

  • 11月15日(金) 受付 13時~16時   定員 14名 
  • 11月16日(土)      9時~16時      午前12名、午後14名
  • 11月17日(日)      9時~10時30分    8名

   場所:浦臼町保健センター

  ※送迎をご希望の方はご相談ください。

料 金 

    無  料

申込先および締切日 

   11月1日(金)までに 浦臼町保健センター(電話0125-69-2100)にお申し込みくださ

       い。 

   締切日を過ぎた場合はご相談ください。

  ※事前に保健センターにて動脈硬化測定等を実施いたしますので、申し込みの時に都合のよい

   日時を教えてください。

お問い合わせ先

長寿福祉課 保健指導係

電話:0125-69-2100 FAX:0125-68-2289

お問い合わせフォーム