牛乳チャレンジ 牛乳を飲んで酪農家を応援しよう!

人口1,800人を切った浦臼町。乳用牛を主とする酪農家は2戸。新型コロナウイルスの影響から休校が続き、牛乳の消費が激減している状況。少しでも酪農家を応援したい。そんな想いで若手職員がチャレンジしました。

 

第7弾の撮影場所は鶴沼公園キャンプ場。

道の駅つるぬまの向かいにある、田園風景と鶴沼に囲まれた静かなキャンプ場で、夏場には予約でいっぱいになる町の人気スポットです。
オートキャンプ場24区画、バンガロー6棟、フリーテントサイト(80張まで使用可能)があり、スワンボートやテニスも楽しめます。温泉・レストランが隣接しており、都会の喧騒から離れつつも、決して不自由することのない、快適な時間を過ごせること間違いなし。

現在は新型コロナウイルスの影響により休止中ですが、特別な許可を得て撮影してきました。

町民の皆様も牛乳の消費拡大にご協力いただきますようお願いいたします。