子育て世代包括支援センター

親子健康手帳(母子健康手帳)/妊婦健診受診票

親子健康手帳(母子健康手帳)の交付

医療機関にて妊娠と判断されたら浦臼町保健センター

(子育て世代包括支援センター)に行きます

※妊娠11週までを目安にお越しください。また、医療機関から妊娠証明書を受け取った場合は、窓口で提示してください。

妊娠届を窓口で記載します

親子健康手帳(母子健康手帳)を受け取ります

※母子健康手帳副読本をはじめ、妊娠・出産に関わるリーフレット等お渡ししていますので、自宅に帰ったらお目通しください。
※体調が良ければ、できるだけご本人がお越しください。保健師や栄養士が体調についてお伺いする他、様々なご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

妊娠届出書PDFファイル(7KB)

妊婦一般健康診査・超音波検査費の助成

 内  容 

妊婦さんとおなかの赤ちゃんが無事に出産を迎えられるように、妊娠中の健康診査費と超音波検査費の助成をします。

〈助成内容〉

・妊婦一般健康診査受診票14枚  ・超音波検査受診票14枚
 対 象 浦臼町に住民登録がある妊娠中の方
使用方法

受診票を医療機関に提出すると、助成対象の健診項目について無料となります。ただし、助成内容に含まれない検査を実施した場合には、自己負担になりますので、ご了承ください。

※各受診票の使用時期に合わせてご利用ください。
その他 交付の流れや使用にあたる注意点等の詳細につきましては、「妊婦一般健康診査・超音波検査受診票交付について」PDFファイル(8KB)をご参照ください。

特定不妊・不育症治療費助成

特定不妊治療費助成事業

  内容 

特定不妊治療を受けている方の経済的負担を軽減するために、治療費の助成を行います。

 

〈対象となる治療〉… 体外受精および顕微授精

〈助成内容〉

1組の夫婦に対して、1回の治療につき最大30万円、通算6回まで助成します。男性も対象となり、年齢制限・所得制限はありません。
 対象

特定不妊治療以外の治療法によっては妊娠の見込みがないか、又は極めて少ないと医師の判断に基づき治療を受けている方のうち、次の1~5までの全ての要件に該当する方です。

 

1.夫婦のいずれかが浦臼町に住民登録を有し、かつ1年以上経過している方

2.法律上の婚姻をしていること

3.北海道知事および準ずる機関が指定する医療機関において治療を受けた方

4.夫および妻にかかる町税および使用料等の滞納のない方

5.特定不妊治療に関して他の市町村から同様の給付を受けていない夫婦

※詳細については、「浦臼町特定不妊治療費助成事業のご案内PDFファイル(257KB)」をご覧頂くか、子育て世代包括支援センターへご相談ください。

不育症治療費助成事業

 内容 

不育症治療を受けている方の経済的・精神的負担を軽減するために、治療費の助成を行います。

 

〈対象となる検査・治療〉

1. 不育症の因子を特定するための検査

・子宮形態検査・染色体検査・内分泌検査・抗リン脂質抗体検査

・凝固因子検査等

2. 検査結果に基づく治療

・手術療法・着床前診断・抗甲状腺薬・甲状腺ホルモン剤

・インスリンを用いた治療・低用量アスピリン療法・ヘパリン療法

・カウンセリング等

 

〈助成内容〉

不育症治療に要した費用に対して、1回の検査・治療につき10万円まで助成します。ただし、北海道不育症治療費助成事業により助成を受けた方は、北海道不育症治療費助成事業による助成額を除いた額が10万円に満たない場合は、その額を上限として助成します。
 対象

2回以上の流産、死産、あるいは早期新生児死亡(生後1週未満の子の死亡)の既往がある方のうち次の全ての要件に該当する方。

 

1.夫婦のいずれかが、浦臼町に住民登録を有し、かつ1年以上経過している方

2.法律上の婚姻をしていること

3.産科又は婦人科を標榜する日本国内の医療機関(複数の診療科をもつ総合病院等においては、院内の産科又は婦人科)において検査又は治療を受けた方

4.夫および妻にかかる町税および使用料等に滞納のない方

※ 詳細については、「浦臼町不育症治療費助成事業のご案内PDFファイル(192KB)」をご覧頂くか、子育て世代包括支援センターへご相談ください。

 

離乳食教室/リフレッシュ事業

Let’s食っきんぐ

対象 妊婦、就学前のお子さんをもつお母さんなど
時間 10時から13時
場所 保健センター
内容
  • 妊娠食、離乳食、おやつなどの調理実習をします。

    その間お子さんは保育士・ボランティア・保健センター職員が託児を行います。
  • できあがったものはみんなで楽しく試食します。
持ち物 エプロン、オムツや着替え、お茶などの飲み物
料金 1組1回:600円
その他 ※事前に申し込みが必要です。参加希望の方はご連絡ください。

日程

(平成30年度)

4/24(火)・6/19(火)・8/28(火)・10/23(火)・12/4(火)・2/19(火)

親子美クス

対象 高校3年生までのお子さんを育てているお母さんやそのお子さん
時間 9時30分から11時30分
場所 保健センター
内容 エクササイズインストラクターと音楽に合わせて楽しくエアロビクスを行います。一緒にエアロビクスを行えるお子さんはお母さんと一緒に行い、参加ができない小さなお子さんは保健センター職員が託児を行います。お母さんだけの参加も可能です。
 持ち物など  運動靴、汗ふきタオル、飲み物、動きやすい服装
料金 無料
その他 ※事前に申し込みが必要です。参加希望の方はご連絡ください。

日程

(平成30年度)

4/6(金)・5/10(木)・6/7(木)・7/5(木)・8/2(木)・9/6(木)

10/4(木)・11/2(金)・12/7(金)・1/11(金)・2/7(木)・3/7(木)

健診(検診)

乳幼児健診

対象

生後3~4か月、6~7か月、9~10か月、12~13か月、1歳6~7か月、2歳0~1か月、3歳0~1か月
受付 12時30分から13時30分
場所 保健センター
内容 問診、身体測定、小児科診察、栄養相談、育児相談 など
持ち物 親子健康手帳(母子手帳)、アンケート
料金 無料
その他 対象者には、浦臼町より通知を行います。月齢以外で受けたい方は事前にご連絡ください。

日程

(平成30年度)

5/15(火)・7/17(火)・9/18(火)・11/20(火)・1/15(火)・3/19(火)

歯科検診

対象

1歳6か月、3歳

3歳児歯科検診対象幼児の保護者(父母のどちらか1名)
実施場所等

浦臼町歯科診療所(電話0125-68-2207)

診察時間 月・火・水・金 9時30分~12時 13時~18時

※受診には事前予約が必要です
内容

子ども ~ 診察、歯科指導、希望者へのフッ素塗布

保護者 ~ 診察、歯科指導
持ち物

親子健康手帳(母子健康手帳)、健康保険証、歯科問診票(保護者)

乳幼児医療受給者証 など
料金 無料
その他

(利用の流れ)

  • 対象者には、浦臼町より通知を行います。
  • 保護者(対象者)が、浦臼町歯科診療所に事前予約を行います。

※「歯科検診」の予約である旨を必ずお伝えください。

  • 検診に必要なものを持参し受診します。
  • 結果は当日医師等からお知らせします。

妊婦歯科検診

対象 妊婦(20~37週)の方
実施場所等

浦臼町歯科診療所(電話0125-68-2207)

診察時間 月・火・水・金 9時30分~12時 13時~18時

※受診には事前予約が必要です
内容 診察、歯科指導
持ち物 親子健康手帳(母子健康手帳)、健康保険証
料金 無料
その他

(利用の流れ)

  • 対象者には、浦臼町より通知を行います。
  • 対象者が、浦臼町歯科診療所に事前予約を行います。

 ※「妊婦歯科検診」の予約である旨を必ずお伝えください。

  • 検診に必要なものを持参し受診します。
  • 結果は当日医師等からお知らせします。

幼児のフッ素塗布

対象 フッ素塗布を希望する幼児(1歳~就学前)
実施場所等

浦臼町歯科診療所(電話0125-68-2207)

診察時間 月・火・水・金 9時30分~12時 13時~18時

※受診には事前予約が必要です
内容 診察、歯科指導、フッ素塗布
持ち物 親子健康手帳(母子健康手帳)、健康保険証、乳幼児医療受給者証 など
料金 無料
その他

(利用の流れ)

  • 前回のフッ素塗布から3か月以上間隔をあけてください。
  • 保護者が、浦臼町歯科診療所に事前予約を行います。

※「フッ素塗布」の予約である旨を必ずお伝えください。

  • 検診に必要なものを持参し受診します。
  • 結果は当日医師等からお知らせします。

相談

育児相談・発達相談

内容 高校3年生までのお子さんやお孫さんのことばの発達や成長のこと、関わり方などの困りごとについて相談員が伺います。また、心理判定相談員によることばの検査・発達検査などの発達相談を行います。
時間

4・6・8・10・12・2月 ~ 9時30分から12時30分

5・7・9・11・1・3月 ~ 13時から16時(乳幼児健診実施時)
場所 保健センター
担当職員

光が丘子ども家庭支援センター 相談員(育児相談)

光が丘子ども家庭支援センター 心理判定相談員(発達相談)
料金 無料
その他 ※事前に申し込みが必要です。利用希望の方はご連絡ください。

日程

(平成30年度)

【育児相談】

4/11(水)・ 5/15(火)・6/6(水)・ 7/17(火)・8/8(水) ・ 9/18(火)

10/31(水)・11/20(火)・12/12(水)・ 1/15(火)・ 2/27(水)・ 3/19(火)

【発達相談】

6/6(水)・12/12(水)

巡回児童相談

対象

おおむね次のような児童および保護者の相談です。

  1. 保護者の家出、死亡、離婚、入院、稼働、虐待など児童の養育に関する相談
  2. 家出、盗み、暴力行為、薬物の乱用、性的問題など非行に関する相談
  3. 肢体不自由、視聴覚言語、知的障がい、病虚弱など、心身障がいや保健に関する相談
  4. 乳幼児の発達やしつけに関する相談

    (1歳6か月児健診・3歳児健診の事後ケースを含む)
  5. 不登校やいじめ、性格・行動、学業不振、進路など健全育成に関する相談
  6. その他子育てに関する相談
担当職員 岩見沢児童相談所 児童福祉司 ほか
場所 保健センター
料金 無料
その他 ※希望される場合は事前にご連絡ください。

日程

(平成30年度)

8/23(木)

乳幼児等健康相談

 対象者  高校3年生までのお子さんを育てている保護者や家族の方
内容 子育ての悩みや疑問・不安、健康や予防接種のこと、離乳食や栄養のことなどについて保健師や栄養士がお話を伺います。
方法 保健センターへの来所、電話・メール等での相談ができます。電話相談は、電話8時30分から17時15分まで、FAX・メールでの相談は24時間受け付けています。なお、FAX・メールの場合は返答が遅れる場合もありますので、ご了承ください。

予防接種

新生児訪問の際に予診票と説明書一式をお渡ししています。転入された方は、住所変更の手続きの際に渡される書類(20歳未満のお子さんをお持ちの方へ(転入者用))を保健センターへご返送ください。接種すべき予防接種がありましたら、その後保健師より連絡をさせていただきます。

定期予防接種

保護者は定期予防接種を受けさせるように努める必要があります。

定期予防接種の種類、対象年齢、内容等は下記のファイルをご覧ください。

定期予防接種一覧PDFファイル(7KB)

任意予防接種

次の予防接種は、町で接種費用を助成しています。

 

おたふく風邪

・対 象 者:1歳から就学前の幼児

・接種回数:1回

季節性

インフルエンザ

生後6か月から18歳までの方、就学前のお子さんを育てる保護者、妊娠中の方の季節性インフルエンザ費用を助成します。

〈助成内容〉

・生後6か月から3歳未満のお子さん:2,500円の助成を2回

・3歳以上13歳未満のお子さん:3,000円の助成を2回

・13歳~18歳以下の方、妊娠中の方、就学前のお子さんを育てる保護者:

 3,000円の助成を1回

※医療機関に予約の上、町から配布されている予診票を記載し受診してください。医療機関にて助成額を差し引いた金額をお支払いください。

 

問合せ・相談先

浦臼町保健センター内 子育て世代包括支援センター(子育て支援係)

TEL0125-69-2100 FAX0125-68-2289

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

長寿福祉課 子育て支援係

電話:0125-69-2100 FAX:0125-68-2289